BLOG

草加でエステ&リラクサロン技術と知識磨きに気合が違う!研修内容公開!

2019/05/22

こんにちは、レアルアン石井です。

 

先日のブログでは、オールハンド痩身のメリット、デメリットについてお話しましたが、

手での施術に拘る当店は、技術と知識の向上に余念がありません。

 

それはもちろん、お客様に納得!満足!安心していただくためでもありますが、

 

やはりスタッフが活き活きと、働ける職場環境を整える意味もあるのです。

 

自分たちが提供するサービスに誇りをもって、お客様と向き合えることは、仕事をするうえで、しっかりとした充実感にかわりますからね!♪

 

それに、

良いスタッフが揃っているお店こそ、お客様が芯に求められるサロンだと石井は考えてるます。

 

それなりの単価とお時間をお客様にお預かりする以上、接するスタッフは最高のスタッフと言えることが、一番!!

 

 

ということで、21日火曜日も店休日を頂き、一日合同練習いたしました!!

今回は知識のお勉強と、施術、接遇チェックの為のテストを行いました

 

知識のほうでは

テーマをダイエットにしぼり、太る痩せるの仕組みについて、

自律神経と脳の関係性についての座学を2時間です

 

スタッフに復習もかねて読んでほしいので、ここでもお伝えさせて頂きますね♪

 

 

興味のある方は是非今後の、健康とダイエットの為に参考にしてみてください。

 

さて、皆様に質問です^^/

 

なぜ、気持ちは{痩せたい}と思っているのに、

 

{痩せない}行動をとってしまうのでしょう?

 

自分に甘いから?

意思が弱いから?

環境が悪いから?

誘惑が多いから?

 

そんなのいい訳だーーー!!本気見せろ!根性だせーーー!

 

なんていわれたり、自分でも思ったりしてませんか?

 

お答えします

 

それはあなたが、意思が弱いからでも、周りが悪いわけでもありません。

 

自律神経と脳との関係性が大きく関わっているからですよ^^

 

皆さんは自律神経は交感神経と副交感神経があるとうのはご存知でしょうか?

 

交感神経→食べる、飲む、腕を曲げる、のばすなど

自分自身の意思で、行動を起こすときにはたらく神経

 

副交感神経→胃が消化する、心臓が動く、眠くなる、お腹が空く

など、自分の意思と関係なく作用しはたらく神経

 

人は常に脳からの電気信号をキャッチした交感神経と副交感神経で

 

人生を送っているわけです。

 

どちらも大切ですし、どちらが無くても、生命を維持することも、人生を楽しむこともできませんよね?^^:

 

しかし、どちらを優位に立たせるかは、脳の電気信号できまります。

 

脳の目的はただ一つ

 

『すこしでも長く生きること』

 

わかりますか?「少しでもキレイでいること」とか、「スリムで生きること」

 

ではなく

 

少しでも長く生きることなんです。

 

ですから、食事制限をして空腹に耐えたり

 

疲れてる身体を酷使して、運動するということは、

 

脳のからすれば

 

食べ物がなくなったときどうする!?怒

 

体力を消耗していざとういときどうする!?怒

 

やめろ!そんなこと

食え!安め、太れ、エネルギーを蓄えるんだ!

 

と強い信号を自律神経に送るのです

 

この耐えるという行為はストレスとなって脳を刺激し

 

痩せたい気持ち←に強烈な反発を起こします。

 

ですから、皆様の痩せたいのに、食べちゃう、運動したいのにつづかない

 

というのはある意味健全に脳が働いてる証拠なんですよ^^:

 

えーーーー??じゃあ絶対ダイエットなんて無理なの?

 

と不安になる必要はありません。

 

ストレスが強ければ強いほど反発も強まるのなら

 

脳が気づかない程度の小さいストレスで、ごまかしながら取り組めばいいのです♪

 

脳が気づかない程度の小さいストレス

 

について次回はお話したいと思います

 

本日もレアルアンでスタッフ一同笑顔満開お待ちしております♪

 

ホットペッパー レアルアン草加店