BLOG

フェイシャルエステで乾燥の加速を抑える

2018/12/03

こんにちは!レアルアン 石井です

12月にいよいよ入ってきましたね♪

師走とはよく言ったもので、まさに走り抜けるような、速さで一日一日が過ぎていきます

(;´Д`)

そしてまさに気になるのは冬の乾燥!

洗顔後にはぴりぴりする、お風呂上り、なんだがかさかさで痒みさえ感じる、

化繊の刺激にも敏感になり、皮膚の柔らかいところにぽつぽつ湿疹・・・

なのに鼻や顎はべたべた

レアルアンではフェイシャルエステで、エイジングケアを得意としてる

炭酸フェイスデザイン若肌コースをおすすめしてます。

うるおいたっぷり、透明感があがった、冬のパウダーファイデも怖くなくなった

多くのお声をいただいてます。

是非おためしください♪

さて、お悩みについて

お客様のお声で

「乾燥して口まわりは皮むけしたり、でも鼻はテカったり

もうどうしていいかわかりません泣」

なんてお声を先日いただきました。

いままではそんな悩み無かったとおっしゃってましたが、

どうして急に?という疑問がわきますよね

 

皆さん肌のトラブルは一つ二つの条件で起こるわけでは

実はありません。

そこで、乾燥肌、トラブル肌への道条件ランキング~~~~

第一位

「寝不足」

寝不足に百害あって一利なしです

当たり前でしょ!と思われるそこのあなた!!

意外と良質の睡眠を毎日とること難しくないですか?

翌日お仕事が早くからであったり、お子様の行事が立て込んでたり

すれば、「今日は早く寝よ――」と気を使いますよね

でも、そんな予定がないと、今日はちょっと夜更かししちゃお♪

なんでYouTubeのゲーム実況を夜中の3時までみたりしませんか?

(はい、石井のことです汗 ちなみに石井は弟者さんが好き♪)

この体内時計を無視したサイクルがじわじわと自律神経を乱れさせ、

週間的に良質の睡眠がとれないお身体になります

睡眠が浅いと何が起こる????

酸素不足

呼吸自体が浅くなるので、寝てる間の酸素濃度がひくくなり脳だけでなく

身体全体が朝起きた時にだるい状況に・・・

心臓の負担

からだを十分に休めないと

心臓は昼と変わらず血液を送りづつけないといけなくなります

血圧が安定しずらくなるので、出勤時にちょっとした階段にハアハア(;´Д`)

老廃物排出の遅れ

ねることで、足元にたまった老廃物がいったん心臓に

静脈にのってもどされ、そのご肝臓、腎臓などの

器官で毒素分解され、朝尿になって排出・・・

ところが、おそくまでおきると 深夜に飲んだり

食べたりで分解作業が増えるのに、休む時間は少ない・・・

これはもう、分解が追い付かず、

朝起きぬけに

「疲れた・・・」なんて一言が出ちゃいます

寝不足をすることで、こんなに身体は大変な状況

「肌を美しく保つ」なんてゆとりなんてないのです!!

しかし大人になると分かっていても、出来ないことが沢山ありますよね

(石井がまさにそれ!('◇')ゞ)

戻します

疲労物質が溜まった身体は、まず身体から毒を出すことに必死になります

それはそう、まずは健康ありきですから!!

はい!毒を出すために絶対必要なものな~~~~~んだ???

 

 

 

答え

そうです!水分です。血液はほとんどが水分

十分な水分が必要なのに、忘年会で沢山のアルコール摂取

暖房のきいた部屋で長時間のYouTube・・・

アルコールには利尿効果があり、飲みすぎれば、脱水になるほど

身体から水分を追い出しちゃいます。

身体をおこして暖房にあたり続けると、皮膚からも水分は蒸発

そして、そのままお休みになったりしたら・・・

聞こえてきますね。身体の叫び

「水!ぜんっぜん足りない!」

ということです。ですから、毒を一刻も出さなければいけない

状況の為、優先的に、からだに残った水分を回されるのは

内臓

皮膚は後回しに(;´Д`)

長くなりましたが、表皮まで水分が行き届かないのは

そもそも、体に必要な水分がたりない・・・

ということが寝不足や深夜までの飲酒で条件としてそろわれてます。

ちなみに唇の皮がよくむける方、脱水のサインかもお気をつけて!

第一位の寝不足についてのお話でしたが、まだまだ、乾燥肌になってしまう

条件はあります。すべてを改善は無理だとしても、

出来るところから生活習慣を見直して頂きたいので

この内容はゆっくりお伝えします♪

次回は第二位

「頭皮(頭部の冷え)」